« バーミヤンに続いて・・・ | トップページ | thanks for 第三舞台! »

2~3月の栃木県内のちょっと気になる演劇公演。

なるべく見に行きたいなと思ってる公演を自分へのメモの意味も込めて。
このブログを読んでる方に県内の演劇好きな方がいたら一緒に行きましょう!

■『ら抜きの殺意』 さの演劇塾
下野新聞に出てましたが、さの演劇塾が今週末、旗揚げ公演として二兎社の代表作として名高い『ら抜きの殺意』を上演するそうです。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20110117/443670
「さの演劇塾」は、2008、2009年度に市が文化庁の助成を受けて行った演劇講座「さの演劇塾」の有志が、昨年5月に設立した劇団です。旗揚げ公演ではありますが、2008年に『わが町』、2009年には『遺産らぷそでぃ』を上演しています。
こちらの劇団は私は初見ですが、今回上演する『ら抜きの殺意』は上質のコメディとして人気のある作品ですので、面白いのではないかと思います。

日時:2/12午後7時~、2/13午前11時~の2回
会場:佐野市葛生あくとプラザ小ホール
チケット:前売一般1000円
問合せ:090・2227・4179(代表・谷さん)

■『屋根裏の散歩者』劇団nose
現役宇大生にして、宇都宮が誇る(?)奇才(?)御子貝成仁くんが代表・演出・出演する劇団noseの公演があります。
彼の芝居は・・・いやーなんていったらいいんだろう?とにかく百聞は一見に聞かず、見たら分かるし見たら好き嫌いも分かれると思うんですけど、私は好きです。
決しておしゃれな芝居ではないし、デートにも勧めませんが、ぜひ一度見てほしいです。

日時:2/18(金)18:30~
   2/19(土)14:30~
開場は開演の20分前
会場:宇都宮大学峰キャンパス大学会館2階多目的ホール
料金:無料

■Livespire『ムサシ』が宇都宮MOVIXで上演
井上ひさし作、蜷川幸雄演出の時代劇『ムサシ』を、デジタルシネマカメラで収録した劇場作品として全国公開中ですが、宇都宮MOVIXでも今月末から上演されます。
期間:2011/2/26(土)~3/10(木)
ャストは藤原竜也/勝地涼/鈴木杏/六平直政/吉田鋼太郎/白石加代子と豪華メンバー。
こちら↓のHPから予告編も見られます。
http://www.livespire.jp/movie/musashi.html
スクリーンではありますが、いい芝居が観られるチャンスですので演劇好きな方はぜひ。

■『むかしむかしのゆめの夜』 トッコ演劇工房プロデュースvol.1
昨年宇大講堂でも公演を行った高梨くんと、彼の高校演劇の仲間たち、そしてアート&スポーツ専門学校の協力でのフレッシュな公演です。
とにかく平均年齢若いです。
高齢化が進む県内演劇事情としては、期待したい作品です。
いや、年齢的にはnoseも若いんですけど、あそこはまた別の魅力のある劇団ですから。。。
劇団ブログ↓
http://aki9maki.blog101.fc2.com/
日時:3/12(土) 14:30開場/15:00開演
会場:栃木市栃木文化会館 小ホール
脚本:勝田博之
演出:高梨辰也
協力:宇都宮アート&スポーツ専門学校
料金:前売・当日共 500円(全席自由)
問合せ:tokko_engekikoubou@yahoo.co.jp

|

« バーミヤンに続いて・・・ | トップページ | thanks for 第三舞台! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531584/50802439

この記事へのトラックバック一覧です: 2~3月の栃木県内のちょっと気になる演劇公演。:

« バーミヤンに続いて・・・ | トップページ | thanks for 第三舞台! »